上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま この街に吹く風を
君はどんな風に感じてますか?

オフィス街を走り抜け
辿り着いた 小さな公園
草原のような気持ち良さはないけれど
それでも 自然と癒されるんだ

風に吹かれて深呼吸
ふと物思いにふけてみる
この風の行く先で
君は何を考えてるのかなぁ?

目には見えないし
いつも形は決まってないけど
間違いなく そこに存在してる
そんな風みたいになれたらなぁ

『自由』ってのとも ちょっと違ってて
だけど 何かに縛られてない
そんな風に 憧れてしまうんだ

今日は向かい風だけど
明日は追い風になれるかなぁ?
時に臆病風に吹かれるけれど
この風を君へと届けるんだ

色は付いてないけれど
想いと微かな匂いを乗せて
この風を君の元まで送るんだ

いま こちらから吹いてる風を
君はどんな風に感じてますか?
スポンサーサイト
愛想だけ良くって 愛そうとしてない
ただなんとなく その場を過ごしては
「出会いが無い」と嘆いてる
「相手がいない」と泣いてるんだ

愛までも 曖昧にして
自分ってのを あやふやにして
迷宮に迷い込んでく
出口を求め 彷徨ってる

ねぇ 『愛』って何なんだろう?
『恋愛』って 何なんだろう?
誰か知ってたら教えてよ

でも 本当は知ってんだ
その答えは無いって事を
逆を言えば 無限に在るって事も

いま僕が育ててる 愛の姿
決して 綺麗な形じゃないけれど
また歩いてくんだ この愛の巣から
この先にいる 君の元へと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。