上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会った日はこんな気持ちに 気付いてなかったんだ
夏の花火のように 楽しく遊んでいた
君と話してるうちに 惹かれ始めていった
他愛も無い話も 深刻な相談も

君にメールを送るたびに
僕のドキドキが暴れてく

気付けば 君の事をいつでも考えてた
仕事をしてる時も 運転してる時でも
愛情と友情の境界線を
手探りで僕は見つけようとしている

君の名前が増えてく メール受信箱
文章に散らばる 絵文字の意味は何だろう?
僕の中で会議が 毎日開かれてる
その境界線を いつ越えるべきなのかを

会議の中で 心がこう言った
「越えるは 今なんだよ」と

あの時 君に伝えた僕の気持ちは
何ひとつ嘘はないよ 素直な気持ちなんだ
そこには 笑顔で頷く君がいたんだ
それを見て僕も 笑顔で手を繋いだ

あれから いろんな思い出を作ってきた
そして今 この誓いを交わす

これから いろんな景色を一緒に見ようよ
共に生きていくって決めた 君を愛していくと誓うよ
いつでも いつまでも
変わらない関係で 僕のそばにいて欲しい
永遠に
スポンサーサイト
この街に雪が降る
そっと静かに雪が降る

動物たちは眠り始めて
植物たちは土の中で待っている
こんな静かな自然の中で
僕は物思いにふけてるんだ

目の前に広がってる 白い世界のように
僕も真っ白になれるのかな?
迷いや悩みを全て忘れて
悲しみも問題も全て投げ捨てて
真っ白な気分になれるのかな?

頭じゃ分かってるんだ
何色も混じりあった僕の色は
白を混ぜても
ちょっと薄くなるだけなんだってコトを
真っ白にはならないってコトも

目の前で舞い降りてる 白い雪は
伸ばした僕の掌に そっと降りてきた
温もりで解けてしまうその前に
「大丈夫だよ」って囁いてくれた

この雪が僕に教えてくれた
別に真っ白にならなくてもいいってコトを
雪景色に埋もれてる キラキラ輝いてる色
それが僕の色なんだって

今日も この街に雪が降る
そっと静かに雪が降り続いてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。