上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと 夜空を見上げると
暗闇で輝く 幾つもの星たち
太陽の光を受けながら
自分の存在を示している

たとえ その光が尽き果てても
時を越えて それは僕らに届いてる
過去に発した輝きで
現在(いま)の僕らを照らしているんだ

何億年前の光を見てる僕たちは
これからに 何を残せるのかな?
『生きてた証』じゃないけれど
次の世代に 何かを残せたらいいな

繰り返されてきた 時代の流れ
そしてまた 繰り返されてく
でも 同じようであって
その度 新しいんだ

星の輝きに負けないように
星の輝きを見習いながら
僕らは この時代を進んでく
僕らは この時代を作ってく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。