上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ 手を繋いで歩いていこうよ
地平線の向こうまで続いてる この道を
変わりゆく景色を見ながら
変わらない気持ちを持ちながら

君に出会って生まれた 小さな恋心
優しさに触れ ぬくもりに触れ
すくすくと成長していった

僕の心に住みついた 大きくなった恋心
感情を身に付け 経験を重ね
それは僕に勇気をくれたんだ

今こそ 君に伝えるよ
飾らない 僕の気持ちを
君を想い 僕は歌うよ
恋に落ちた 僕の気持ちを

先を考えると見つけてしまう 些細な不安
「不安なんて無いよ」って言いたいけど
喉の奥で飲み込んでしまうんだ

君を見てると忘れてしまう 些細な悩み
「君となら大丈夫だ」って思えるんだよ
君の笑顔が 僕を救ってくれてんだ

今こそ 君に届けるよ
偽りの無い 僕の心を
君を想い 僕は歌うよ
愛に満ちた 僕の心を

さぁ 手を繋いで歩いていこうよ
地平線の向こうまで続いてる この道を
二人の呼吸を合わせながら
二人の心を響かせながら

さぁ 手を繋いで歩いていこうよ
どこまでも続いてゆく この道を
うるさい僕の歌を聞きながら
優しい君の香りに包まれながら
スポンサーサイト
僕らの見る『夢』ってなんだろう?
僕らの描く『夢』ってなんだろう?
同じ発音 同じ漢字なのに
違った感じに捉えてしまうんだ

昨日見た夢は よく覚えていないのに
昔描いた夢は まだ覚えてるよ
叶えられ無くったって ちょっとずつ姿を変えて
今の僕らに引き継がれているよ

子供の頃の夢ってさ
馬鹿げてたけど 輝いてた
先の見えない夢のほうが
楽しい気分になれるのかな

大人になった夢は
ちょっと消極的になっている
目に見える範囲を見渡しては
そこまでの距離を測ってんだよ

叶った夢は 次の夢を生み出し
それはどんどん成長していく
限度を知らない 僕らの煩悩が
夢を欲へと変えてしまう

叶った夢が幸せなのか
叶わぬ夢が幸せなのか

ねぇ 夢ってなんだろう?
どんな意味を持ってるんだろう?
僕の辞書には なんて書いてあるんだろう?
君の辞書には なんて書いてある?

僕らの夢にカタチがない
だから 自由にイメージ出来るんだ
どんな風にするかは 自分次第
それが僕らの夢のカタチ
目の前に続いてる 長い坂道
頂上は雲に隠れて見えないや
登るにつれて 険しくなる坂道
まだ頂上は見えないや

挫けそうな時 倒れそうな時
そんな時こそ その一歩を前に出すんだ
神経を足に集中させて その一歩を

立ち止まると 動けなくなりそうなんだ
座り込むと 立ちたくなくなるんだ

弱気な自分を蹴り飛ばし
その頂上を探して歩くんだ
一歩ずつ 一歩ずつ

ゆっくりでもいいさ
テンポ悪くたっていいさ
自分のペースでいいんだよ
そう 一歩ずつ 一歩ずつ

挫けそうな時 倒れそうな時
そんな時こそ その一歩を前に出すんだ
神経を足に集中させて その一歩を

だって 僕らは歩いてきたんじゃないか
ここまで続いた道のりを
そして 僕らは歩いていくんじゃないか
これから続く道のりを

一歩ずつ 一歩ずつ 一歩ずつ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。