上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨が止み 風が弱くなったから
僕は歩き出してみたんだ
雨上がりに見つけた 小さな水たまり
そこには青空が写っていた

雨雲が振り落とす 哀しみ
そこからでも生まれる 楽しみ
やり場の無い怒りだって
喜びの叫びに変えるんだ

雨上がりの空に 花火が上がる
それを見て 僕も叫ぶ
空を見上げて 喜びの叫びを

星の見えない夜空に 花火が咲く
目と心で 写真を撮って
手を空に伸ばして 僕は叫んでる
スポンサーサイト
強風を身にまとい 大雨を従えて
迫りくる激しい渦
夏に現れる 海からの使者

いつも優しい自然は
もう1つの顔を見せる
川は氾濫し 崖を崩し
自然の強さを見せつけている

楽しいイベントは中止され
交通機関は乱され
僕らの日常はダメージをくらった

でもこれが自然現象
誰が悪い訳でもない
そうこれが自然現象
僕らが共存してる自然の姿
空を見上げてる
星に願いを込めながら
この星空を 君も見てるかな

逢えない時が 想いを募らせる
そして 君に逢いたくなる

さぁ 星の川を渡って
君に逢いに行こう

離れてた時間を埋め尽くす
君と僕の七夕の夜
星のイルミネーションを見ながら
至福の時を過ごそう

そして 二人の願いを
そっと短冊に書き込むんだ
「ずっと心が繫がってますように」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。