上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の帰り道
夜空を見上げてみると
光り輝く北斗七星
七つの星たちが
仲良く形を作っているよ

一人では小さな光でも
七人集まれば星座になる
そこが星の居場所になる

僕ら人間もそんな感じだよね
家族 友達 職場
いろんな居場所で星座の一部になっている
ひとりひとりが輝いて
素晴らしい人間関係を作っているんだね
スポンサーサイト
僕らは今 旅の最中
いろんなものを見て
いろんなことを体験していく
そこでの経験が 僕らを成長させていく

終わりのない僕らの旅は
まるで ゴールテープの下に
次のスタートラインが引かれているようだ
街と街を繋ぐ足跡は
振り返ってみれば 僕らの歴史に変わっている

何が起きるかわからない
何が起きても不思議でない
良いこともあれば 悪いこともある
そんな春夏秋冬を繰り返して
僕らの旅は続いていく
次の街へと進んでいく
向こうに見える富士山が
白い帽子をかぶっている
気温が下がるにつれて
より深くかぶっていく

訪れた白の季節
吐く息も白くなる
待ち行く人も厚着をし始めて
白のコートが目立ち出す

そろそろ降ってくるのかな
この街にも白い雪が
天からゆっくり舞い降りて
静かな世界を見せてくれるのかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。