上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一歩 前へ踏み出す力
今の君には宿っていて
古い荷物を整理したなら
開けてみようよ 次への扉を

いつも その瞬間は不安があって
胸の中で臆病が鳴いているんだ
でも 強い気持ちで扉へと
その手を伸ばせば ゆっくりと開く

踏み出した始めの一歩
たとえ 誰にも気付かれなくても
ここから始まる君の物語
新たな章の1ページ目はめくられたんだ

一歩 踏み入れた世界
君の想像通りだったかい?
手探りしながらも 心をくすぶらせ
進んでいこう この道を

いつか 君が話してたプラン
夢に描いた未来の自分
なかなか遠い道のりだけど
しっかり大地を踏み 近づこう

歩き始めた自分の進路
たまに躓き 傷つきもするけど
どこまでも続く君の物語
まだ白紙の2ページ目に夢を描こう

開かれたトビラ その先のミチ
不安と希望が混ざり合い
不思議な奇跡を起こしてく

何でもない当たり前の今日という日が
かけがえのない新しい始まりの日になっていく

果てしなく続く君の行路
時には寂しい孤独を感じても
背中に感じる 優しい手のぬくもり
そう 君はひとりじゃないんだ

永遠(とわ)へと続く君の未来
想いが明日へと届くと信じて
そこで足踏みしてた昨日より
一歩だけ前の今日を歩いていこう
スポンサーサイト
108の鐘が鳴り終わった
新しい年の幕開けだ
今年はどんな年になるのかな?
ってか どんな年にしようかな?

僕らは今年のスタートラインに立った
なんだか 真っ白な気分になった
365日先に引いてあるゴールラインへ
1日ずつ歩いてんだ

ここから僕らは歩いてく
一歩一歩 日進月歩で

HAPPY NEW YEAR
笑顔でいきたいや
道のりは楽じゃないだろうけど
なるべく前を向いていたいや

HAPPY NEW YEAR
でも 慌てなくっていいや
スタートダッシュなんかはしないでさ
自分のペースで歩いていこうや

今日が終わり 明日が来る
その繰り返しなのに
頭の片隅で考えちゃってんだ
今日はどんな事が起きんのかなって

夜が明け 朝が来る
その繰り返しの中で
何かを掴もうとしてんだ
昨日とは違った 新しい何かを

時の流れは逆流しないから
1日1日を大切にしなくっちゃな
そんな事 頭では解ってるはずなのに

時の波に流されながら
必死にもがいてみたりはしてるけど
昨日と同じ今日を過ごしてんだよ

今日も同じリズムを繰り返す
過去を悔やんだりもしながら
未来を一途に目指してる

日が沈み また昇る
今日も同じリズムを繰り返しながら
新しい時を刻んでるよ
同じ1秒 でも違う1秒

鐘が鳴り また年が明ける
その108のカウントを 目を瞑って聞いてみる
これから始まる365の繰り返しを想像しながら
どんな事が起きんのかなって考えながら
ねぇ 君は誰なの?
そのマスクを外してみてよ
すました顔の裏に潜めてる
本当の素顔を見せてみてよ

さぁ 僕は誰だろう?
いくつ仮面を被ってんだろう
誰かを傷つけない為と言いながら
本当は自分が傷つかない為に

誰もが いろんなもんを溜めている
零れそうなとこで 表面張力で耐えている
日々 体力と精神力を削ってんだ

真実と嘘が交わり合う
何を信じていけばいい?
誰を信じていればいい?

ねぇ 君は誰?
そして 僕は誰?

ねぇ この感情は何?
そして ここは何処?
遠くに行ったあなたに
お世話になったあなたに
気持ちを込めて 手紙を書くよ

元気してますか?
調子はどうですか?
そっちの生活は慣れましたか?

僕は相変わらずだよ
あれから 何変わらずだよ
今もまだ この場所にいるよ

声にしちゃうと 強がりそうだから
逢っちゃうと 感情が邪魔しそうだから
文字に乗せて あなたに届けるよ

溢れ出てくるありがとうも
流れ出てくる涙も
一行に思いを込めて
行間に思いを秘めて

ありふれた言葉でいいんだ
韻を踏んでなくてもいいんだ
素直な言葉で綴るんだ

僕は手紙を書くよ
親愛なるあなたに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。